Sonet(ソネット)のWiMAX2のキャンペーン特典、評価、解約方法

Sonet(ソネット)のWiMAX2のキャンペーン特典、評価、解約方法

So-netのWiMAX2キャンペーン特典とキャンペーン対象

 

sonet

 

現在so-netでは、以下のような特典が受けられるキャンペーンを行っています。

 

  • 最新タブレットをお得にレンタル or 15,000円キャッシュバック
  • モバイルルータ端末無料
  • 最大2年間(プランによっては最大4年間)月額利用料金 500円 割引

 

 

キャンペーンについて補足

 

1番の選べるキャンペーンは、タブレットのレンタル月額料金を、24ヶ月間、850円割り引きしてくれる特典と、15,000円のキャッシュバックを受けられる特典のいずれかを選択することが出来ます。

 

タブレットのレンタルを選ぶと、850円×24=20,400円相当の割引を受けられます。
初期費用をかけずにタブレットを使いたいという方や、とりあえず家にタブレットが欲しいという方はお得だと思います。

 

一方、レンタルなので2年後には返却となる関係上、最新の端末を買って、
飽きたら下取りに出して常に新しいものを使いたいというような方は、キャッシュバックを受けたほうがお得になるでしょう。

 

また、タブレットのレンタルは2年契約となるため2年以内の解約には、WiMAX2とは別にタブレット分の解約手数料がかかります。

 

 

月額料金の割引等

 

モバイルルータ端末無料のキャンペーンは、ほかのプロバイダでも大体行われています。
プロバイダごとの違いのひとつとして、クレードルも無料でセットになっているかどうかがありますが、so-netの場合はクレードルは別売(有料)です。

 

ほかのプロバイダと少し異なるのが、月額利用料金の割引。
ほかのプロバイダでは4年プランでも2年間の割引となるところが多いのに対し、so-netは4年契約のプランの場合は、4年間月額料金が割引になります。

 

「回線は一度決めたらあまり頻繁に変えない」「仕事で必ず使うので、4年間くらいはずっと使う予定がある」という場合は、4年プランも検討する価値があるかもしれませんが、WiMAX2は新しい端末が年に1度以上のペースで出ますので、4年間の利用は現実的ではないように感じます。

 

 

キャッシュバックの受け取り方

 

申し込みから9ヵ月後の時点で、対象サービスを利用していることが確認できた方が、キャッシュバックの対象となります。

 

申し込みから13ヵ月後に、キャッシュバックの受取手続きに関するメールが、So-netから付与されたメールアドレスに送付されます。そのメールに記載された手順で、So-netの「ソネット de 受取サービス」に受取口座を登録すると、キャッシュバックを受けることが出来るようになります。

 

ちなみに、「ソネット de 受取サービス」とは、so-netからの送金を指定口座で受け取れる、so-net会員の限定サービスです。じぶん銀行やソニー銀行など、一部の銀行は受取口座として指定できませんので、注意が必要です。

 

 

キャンペーンの評判

 

キャンペーンに関しては、価格比較サイト等でも「がんばっている」「キャッシュバック額がなかなか良い」と高い評価でした。

 

しかし、サービス全体の評価を見てみると、とにかくサポートの対応が悪いと大体のコメント者が評価しています。繋がりにくい・マニュアル対応・誠意が感じられないといったコメントが目に付きます。

 

速度に関しては、接続場所の環境なども影響するので、so-netに限らず評価のばらつきがあるのは仕方ないと思います。しかし、ここまで口をそろえて「サポートの対応が悪い」と書かれていると、ちょっと気になります。

 

特にPC初心者の方や、トラブルがあったときに手厚くサポートをしてほしいという方は、BIGLOBEやUQ WiMAXなどサポート品質が高いプロバイダを選んだほうが無難かもしれません。

 

 

他社への乗り換え・解約時に気をつけたいこと

 

so-netでWiMAX2の契約を解除したい場合、専用のWebサイトから解約手続きをすることになります。手続きをした月がそのまま解約月となり、退会月の月末まで回線などのサービスを利用出来ます。

WiMAX2を申し込むなら

bannaers

WiMAX2は大手量販店だけでなく、プロバイダ含めると20近い申し込み先があり、それぞれが独自でキャンペーンを行っています。

WiMAX2はどこから申し込んでもスピードやエリア等のスペックは変わりません。

同じWiMAX2を使うなら、申し込む際にキャッシュバックなど充実したキャンペーンを付けたいという方は、各申し込み先のキャンペーンをチェックしておくといいかと思います。

WiMAX2のキャンペーンと利用料金の一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ