nifty WiMAX2キャンペーン特典、評価、解約方法

nifty WiMAX2キャンペーン特典、評価、解約方法

@nifty WiMAX2のキャンペーン特典とキャンペーン対象

 

josei

 

現在@niftyでは、以下のような特典が受けられるキャンペーンを行っています。

 

・モバイルルータ+クレードルセット 1円
・15,000円キャッシュバック or ASUS McMO Pad7(2014年度モデル)0円
・24ヶ月間 月額利用料金 500円引き

 

つまり、15,000円のキャッシュバックか、ASUSというメーカーのタブレットプレゼントかのいずれかを選択できるというものです。

 

キャンペーンの特典を受けられるのは、以下のサービスの新規契約時です。
 WiMAX2+ Flat 2年
 WiMAX2+ Flat 2年 auスマホ割
 WiMAX2+ Flat 4年 auスマホ割

 

キャンペーン機関は2014年11月1日〜2014年11月30日で、しかもこの期間内に@niftyから機器が発送された場合に適用されるキャンペーンなので、検討するなら早めがおすすめです。

 

 

キャッシュバックの受け取り方

 

キャッシュバック特典は、手元に機器が届いた月を含む8ヶ月目にお知らせのメールが届きます。

 

このメールに振込日の案内や、振込み用口座の登録方法が記載されているので、それに沿って口座を登録します。9ヶ月目の15日前後に受け取り口座へ振り込まれるという流れになります。

 

もし9ヶ月目のときに振込みがうまく出来なかった場合、翌月もう一度、振込の手続きが行われます。そこでも振込みができなければキャッシュバックは受けられませんので、登録間違いの無いように注意しましょう。

 

 

キャンペーンの評価、評判

 

キャッシュバック金額の大きい@niftyのキャンペーン。延長されるほど好評なようです。

 

選択できるモバイルルータも、NAD11、HWD15に加えてHWD14の3種類から選択できるため、GMO とくとくBBより選択肢が多くなっています。そのため、ルータもきちんと検討し、HWD14を使いたいという方は@niftyをチョイスするのが正解でしょう。

 

月額料金では、割引を入れても入れなくても、BIGLOBEやGMOよりも安い価格設定になっています。更に、プロバイダとしても、BIGLOBE以上に老舗の会社なので、サポート体制などにも安心感があります。

 

そのため、WiMAX2の回線を安く使いたいけど、あまりルータ機器の設定などに自信がない方や、電話での手厚いカスタマーサポートを受けたい方などに特におすすめのプロバイダです。

 

 

他社への乗り換え・解約時に気をつけたいこと

 

@niftyも、BIGLOBEと同じくWeb上の会員ページから、サービスの解約が可能です。

 

解約の手続きを行った日が、そのまま解約日となりますのでBIGLOBEと違いなるべく月末に近いタイミングで解約しましょう。

 

書類郵送が必要なプロバイダなどとは違い、郵送機関などを計算に入れなくてもよいので、契約更新月に解約したい場合もスムーズに出来るでしょう。

WiMAX2を申し込むなら

bannaers

WiMAX2は大手量販店だけでなく、プロバイダ含めると20近い申し込み先があり、それぞれが独自でキャンペーンを行っています。

WiMAX2はどこから申し込んでもスピードやエリア等のスペックは変わりません。

同じWiMAX2を使うなら、申し込む際にキャッシュバックなど充実したキャンペーンを付けたいという方は、各申し込み先のキャンペーンをチェックしておくといいかと思います。

WiMAX2のキャンペーンと利用料金の一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ