ケーズデンキWiMAXのキャンペーン特典、評価、解約方法

ケーズデンキWiMAXのキャンペーン特典、評価、解約方法

ケーズデンキWiMAXのキャンペーン特典とキャンペーン対象

 

「新製品が安い♪」のCMでもおなじみの、ケーズデンキ。

 

ヤマダ電機やビックカメラなどと同じく、WiMAX2のプロバイダサービスを提供しています。
プロバイダ名「KT-WiMAX」といいます。

 

KT-WiMAX(ケーズ電機)では、現在お得なキャンペーンなどを行っているのでしょうか。

 

 

ケーズデンキ WiMAXのキャンペーン特典をチェック

 

残念ながら、2014年12月10日現在、開催されているキャンペーンはないようです。

 

KT-WiMAXは、ケーズデンキの店頭で申し込むサービスなのですが、新規オープンのお店に関しては、その店舗限定のオープニングキャンペーンを行っているようです。内容等はその時や店舗によって変わる可能性がありますので、店頭で確認するか、お店に電話して確認するしか方法がないでしょう。

 

なお、キャンペーン開催の告知は、KT-WiMAXの公式サイトのニュースで行われますが、オープンの2,3日前の告知がほとんどのようです。

 

 

 

ケーズデンキ WiMAXの評価

 

全国展開されているキャンペーンがなく、キャンペーンが行われるのも1店舗・オープニング4日間が基本なので、このキャンペーンの内容の評価は難しいところです。また、ネット上の口コミを見る限りでは、オープニングキャンペーンといえど噂になるほどお得な内容ではなさそうです。

 

ということは、BIGLOBE@niftyのように、キャッシュバックやタブレットプレゼント、月額料金の大幅な割引のキャンペーンのほうがお得といえるでしょう。

 

KT-WiMAXを利用するメリットは、正直あまり感じられません。
あえて挙げるとすれば、店頭でキャンペーンや商品の説明を聞いて納得してから申し込みができること、店頭で申し込みをして、すぐに利用できることくらいでしょう。

 

ただ、店頭契約するにしてもヤマダ電機やヨドバシに比べるとキャンペーンが弱い印象です。

 

 

解約方法・注意点

 

解約の場合は、KT-WiMAXのWebサイトで解約申請書をダウンロードして印刷し、記入・捺印したものを郵送ないしFAXで送付して行います。送付先は、KT-WiMAX(ケーズデンキ)コールセンターとなります。

 

毎月20日までに書類がコールセンターに届いたものに関しては、その月の月末で解約となります。

 

FAXも、期日が迫るとある程度送信が込み合う可能性が考えられますので、更新月のタイミングで解約手数料なしに解約したい場合には、早めの行動をお勧めします。

WiMAX2を申し込むなら

bannaers

WiMAX2は大手量販店だけでなく、プロバイダ含めると20近い申し込み先があり、それぞれが独自でキャンペーンを行っています。

WiMAX2はどこから申し込んでもスピードやエリア等のスペックは変わりません。

同じWiMAX2を使うなら、申し込む際にキャッシュバックなど充実したキャンペーンを付けたいという方は、各申し込み先のキャンペーンをチェックしておくといいかと思います。

WiMAX2のキャンペーンと利用料金の一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ