WiMAX 家電量販店の店舗契約とネット申し込みの違い

DIS mobileのWiMAX キャンペーン特典、評価、解約方法

DIS mobile WiMAXのキャンペーン特典とキャンペーン対象

 

「ダイワボウ」という会社をご存知ですか?
主にBtoB、つまり企業同士のビジネスを行っている会社なのでご存じない方も多いかもしれませんが、昭和16年創業という老舗の企業です。衣料品関連の業種の方や、IT・インフラ系の業種の方などは、知っている方も多いかもしれません。

 

そんなダイワボウホールディングスのグループ会社であるダイワボウ情報システム株式会社で、WiMAX2のプロバイダ事業を行っています。ダイワボウ情報システムの『DIS mobile』について、新規入会キャンペーンや解約方法について、見てみましょう。

 

 

キャンペーン内容

 

DIS mobileでは、2014年12月現在、新規加入キャンペーンを行っていません。
ただし、旧WiMAX機器を利用していた方に関しては、UQ WiMAXなどと同じように、「史上最大のタダ替え大作戦」を実施しています。
その内容は、以下のとおり。

 

  • WiMAXの契約解除料 0円
  • WiMAX2の契約事務手数料 0円
  • WiMAX2の機器代金 0円

 

キャンペーン対象は、現在DiSM Flat 年間パスポート、DiSM Flat、DiSM Step、DiSM Flat プラスのいずれかを契約している方です。WiMAX2のルータは、NAD11とHWD15のいずれかを選べます。

 

また、キャンペーンではありませんが、月額3,696円と他社プロバイダの「キャンペーン適用前価格」よりも300円くらい安くなっています。そして、DIS mobileを契約することで、以下のようなオプションを受けることが出来ます。

 

  • 個人事業主向け会計ソフト freee 90日間無料ライセンス提供
  • 企業向けメッセンジャー direct 30日間無料ライセンス提供
  • ウイルスバスタービジネスセキュリティ 月額500円/1ライセンス

……他、各種クラウドサービス

 

 

キャンペーンの評価

 

B to B向けの顧客をターゲットにしているように感じる

 

私自身はDIS molbileのキャンペーンに魅力を感じますが、基本的には一般消費者向きではなく、モバイル回線必須の業種の社長や個人事業主の方にメリットが出るキャンペーンになっています。

 

ほかのプロバイダと違い、「企業・個人事業者」がWiMAX2を利用したい場合には、活用できるプロバイダです。特に、「これから個人事業主として起業するけど、会計ソフトどうしよう」「ノマド生活始めるけど、回線どうしよう」と思っている方などは検討の価値があると思います。

 

キャッシュバックやタブレットプレゼントなど、BtoC(企業対一般消費者)の顧客獲得に大きく力を入れている他社プロバイダと違い、BtoBに的を絞っている感じが渋いですね。うまく差別化されているな、という感じがします。

 

特にBtoBのサービスを中心に、最近ではクラウドサービスも急激に増えてきています。
有名どころだと、セールスフォース・ドットコム社の「Salesforce」などですね。

 

特にこのようなクラウドサービスを売っている営業さんなどは、客先でクラウドサービスデモを見せるときのモバイルネット回線が必須。1ヶ月の速度制限があると、もしものときに困ってしまいますし、ビジネスに影響が出る可能性があります。その点、現状1ヶ月の速度制限のないWiMAX2なら安心して利用できるのです。

 

そして、法人契約の場合は長期的に回線を利用する可能性が高いので、2年間だけ月額利用料金が安いよりも、期間に関係なく月額利用料金が安い、というほうがありがたい場合もあります。

 

ターゲットをBtoBに絞った戦略、私は結構好きです。ハマる人には利用をオススメしたいサービスです。

 

 

解約方法と注意点

 

解約方法は2種類あります。

 

1.Web手続き
My DIS mobileログインページからログインし、解約申請を行うことが出来ます。
解約日は、自分で選択することが出来ます。

 

2.郵送手続き
ホームページからダウンロードできる解約申込書を印刷の上、記入・捺印して送付します。
こちらも、解約希望日を指定することが出来ます。

 

なお、月途中での解約は、他のプロバイダは月額利用料金が満額発生する場合が多いのに対し、DIS mobileは料金が日割計算されます。

WiMAX2を申し込むなら

bannaers

WiMAX2は大手量販店だけでなく、プロバイダ含めると20近い申し込み先があり、それぞれが独自でキャンペーンを行っています。

WiMAX2はどこから申し込んでもスピードやエリア等のスペックは変わりません。

同じWiMAX2を使うなら、申し込む際にキャッシュバックなど充実したキャンペーンを付けたいという方は、各申し込み先のキャンペーンをチェックしておくといいかと思います。

WiMAX2のキャンペーンと利用料金の一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ