Broad WiMAXの評判と実際に使ってみてのレビュー

Broad WiMAXの評判と実際に使ってみてのレビュー

Broad WiMAXの評判と実際に使ってみてのレビュー

 

今まではWiMAX2をSo-netで使っていましたが、今月契約更新月だった事と、370Mbpsに対応したルーターW03が出た事を受けてBroad WiMAXに乗り換えました。

 

Broad WiMAX W03

※写真はW03と同梱されていたBroad WiMAXの取扱説明書などです。

 

So-netに不満はありませんでしたが、仮に端末をW03に乗り換える場合、So-netでもう一度キャンペーンを使って申し込む事ができず別途端末料金がかかるため、他のプロバイダへ移行する事は決めていました。

 

WiMAX2で端末を変える場合、2年間利用した後同じプロバイダでもう2年間更新するメリットはほとんどありません。各プロバイダが新規契約者向けに、キャッシュバックや3ヶ月分の月額割引等のキャンペーンを打っていてその恩恵が受けられるからです。端末料金もほとんどのプロバイダが無料です。

 

過去にBIGLOBEでキャッシュバックの受取手続きを忘れて一度もらい損なった経験があるので、月額割引の方が確実だと思った事や、WiMAX2の主要プロバイダは過去に使った事があるので2度目は新規のキャンペーンを受けられないという事情もありでBroad WiMAXに白羽の矢を立てました。

 

ただ、Broad WiMAXを運営する株式会社リンクライフについては聞いた事がなかったので、評判や知恵袋などをくまなく見て調べました。私が気になったBroad WiMAXのネガティブな評判

 

 

Broad WiMAXのキャンペーン内容と気を付ける事

 

Broad WiMAXの写真

 

 

<キャンペーン特典>


  • 月額料金が2,856円(ギガ得の場合4ヶ月目から3,541円)
  • 初期費用18,857円が無料
  • WiMAX2の端末が無料
  • 最速だと頼んだ日に届く事がある
  • WiMAX2が気に入らなければ他のサービスに無料で乗り換えが可能

 

<キャンペーン適用の条件>


  • クレジットカード決済
  • 2種類のオプションに加入(端末到着直後に解約可能)

 

キャンペーンの内容は時期によって変動します。Broad WiMAXに関する質問やキャンペーンの詳細は公式サイトで確認ができます。公式サイトには、質問にオンラインで回答してくれるチャットがあるためそこで聞くと手っ取り早いです。

 

buro-dowimax


 

 

違約金なしでの乗り換えキャンペーンについて


 

たぶん最近始まったと思うのですが、WiMAX2が気に入らなければLTEや光回線など(株)リンクライフが紹介する回線に解約金なしで乗り換える事ができるようです。私はWiMAX2歴が長く自宅で使える事がわかっているのでこのキャンペーンは使いませんが、初めてWiMAX2を使う人にとってはメリットがあるように思います。

 

今はほとんどありませんがWiMAX2もモバイル回線ですので、エリア圏内でも建物が入り組んだ場所や、大き目の商業施設の中等では電波が届かずスピードが落ちる可能性はありますから。

 

WiMAX2を違約金なしで解約(乗り換え条件はありますが)できるプロバイダはBroad WiMAXくらいでしょう。

 

 

Broad WiMAXのネガティブな評判

 

Broad WiMAXのメリットはホームページを見ればだいたいわかったので、ネガティブな評判を中心に色々調べました。その中で個人的に気になったのは以下の4つでしたのでこれについてはBroad WiMAXのサポートに納得がいくまで確認しました。

 

1、初期費用について
2、有料オプション解約について
3、サポート電話がつながりにくい
4、解約方法はどうなっているのか?

 

問い合わせは、Broad WiMAX新規申し込みのページにチャットサービスがあり返信が速いので私はそれを主に使いました。また、チャットなら履歴が残るのでキャプチャを取っておけばいざという時に使えるという発想もありました。

 

1、初期費用がかかる

 

以前は2万円近い初期費用がかかったため、完全に問題外で他のプロバイダでWiMAXを使っていましたが、私が申し込んだ時はキャンペーンで無料になっていました。

 

Broad WiMAXオプション

 

ただし、初期費用が無料になる代わりに、端末安心サポート(月額300円)、My Broadサポート(月額907円)がかかります。このオプションに関しては、端末が届いた段階で解約しても初期費用無料キャンペーンは受けられるとの事でした。

 

これに関してはBroad WiMAXの申し込みサイトにあるチャット機能でオペレーターから確認を取りキャプチャに残してあります(万が一のため)

 

2、有料オプションの解約について

 

有料オプションの解約については、以前は電話でしか解約ができずその電話がつながりづらく解約に時間がかかるという評判をWEB上で見ましたが、2016年9月現在は、電話ではなくWEB上で解約する事ができるようになっています。

 

具体的な手順は、端末と一緒に届く書類にマイページ(サポートサイト)の情報が書いてあり、そこからマイページにログイン→オプション解約の申請から解約が可能です。

 

 

3、サポート電話がつながりにくい

 

これに関しては口コミでも何件か見かけましたが、はっきり言ってBIGLOBEやUQ WiMAXと比べてつながり辛いと私も感じました。

 

私の場合はもう8年近くWiMAXを使っていますので特にサポートに問い合わせる事は故障でもしない限りありませんが、始めてWiMAXを使う人に取ってサポート電話がつながり辛いのは不安になると思います。

 

もし、WiMAX2の使い方やネットへの接続方法に不安がある方は、最初にオプション契約でくっついてくるMy Broadサポートを解約せずに使うのも手かなと思います。最初の2ヶ月は月額が無料ですし、2ヶ月も使えばさすがにWiMAXに慣れますので、料金が発生する前に解約してしまえばサポートを無料で受ける事ができます。

 

また、私はやった事がないので返信スピード等はわかりませんが、サポート電話以外にもEメールでコンタクトを取る事ができます。

 

 

4、解約方法

 

解約方法は電話で即日解約ができるようです。
解約したい月の25日(25日が土日の場合翌営業日)までに解約の手続きをしないと当月中の解約ができません。

 

WiMAX2も他のサービス同様に契約更新月以外の解約には手数料がかかります。ですので、私は今までも月の頭には解約手続きを済ませるようにしてきました。

 

Broad WiMAX問い合わせ

Broad WiMAXの場合、電話で解約できるのはありがたいのですが電話以外の解約方法が現在はなく、前述の通りサポートにやや電話がつながり辛いので不安になる部分があったので、早目に解約手続きをした方がいいと思います。

 

解約する際の電話番号は
0120-001-827

 

サポートの方のチャットサポートでは解約専用ダイヤルなのでつながりやすいとの事でしたので個人的には大丈夫だと思っています。

 

今は消費者センター等も機能していますし、インターネットやTwitterなどSNSであっという間に悪い情報が拡散するため、昔と違って解約の意思がプロバイダに伝わらず解約ができないみたいな事をやっている会社は生き残れないでしょうし。

 

 

実際に使ってみての感想

 

上で書いた契約に関するネガティブ気味な口コミに関しては事前にある程度対策を打てる事がわかったので正直ほとんど気にしていませんでした。

 

ただ、ネットの安定性やスピード、制限が入った際にどの程度利用ができるのか辺りは実際に使ってみないとわからないため不安がありました。

 

どのプロバイダを使っても使う回線は同じUQコミュニケーションズのものですので安心ではあるのですが、同じ回線でもプロバイダによってインターネットに接続する処理のスピード等に違いがある可能性がある事や、今まで使ってきたUQ、BIGLOBE、So-net、ニフティなどは名前が通っている大手であるのに対し、Broad WiMAXの運営元である(株)リンクライフは知らなかった事と、

 

以前某プロバイダの方と話した時にWiMAXではないという話でしたが、光回線ではプロバイダによっては独自の制限(利用量や動画サイトへのアクセス制限)をしている事があると聞いていたからです。

 

スピードに関しての個人的感想

 

結論から言うとWiMAX2ではSo-net、BIGLOBEと利用しましたが自宅でのスピード、ネット回線の安定性(途中で切れたり、ゲームをやる際のラグ等)に関しては、Broad WiMAXに変えた現在も今までと全く変わっていません。

 

また、3日間で3GBを使うとどのプロバイダでも速度(帯域)制限がかかるのですが、帯域制限がかかった後でも今まで通りYoutube程度の動画を見る分にはほとんどストレスを感じません。その他、特定の動画サイトにアクセスができない(しづらい)等も起こっていません。

 

特に私の場合、家では光回線でWiMAX2は外出時のみ利用ですので、3日間3GBに達する事自体ほとんどないです。私のようにWiMAX2は外出先メインでデータ転送量の少ないスマホやタブレットでの利用と言うのであれば、スピードや制限に関してさほど心配はいらないと思います。

WiMAX2を申し込むなら

bannaers

WiMAX2は大手量販店だけでなく、プロバイダ含めると20近い申し込み先があり、それぞれが独自でキャンペーンを行っています。

WiMAX2はどこから申し込んでもスピードやエリア等のスペックは変わりません。

同じWiMAX2を使うなら、申し込む際にキャッシュバックなど充実したキャンペーンを付けたいという方は、各申し込み先のキャンペーンをチェックしておくといいかと思います。

WiMAX2のキャンペーンと利用料金の一覧表

ホーム RSS購読 サイトマップ